STAFF BLOG インターネットのプロ目線コラム

〈6月13日に終了〉IT導入補助金申請の特別措置「GビズIDプライムアカウントの暫定プライムアカウント対応」をご利用いただけます。

暫定プライムアカウントは6月13日に終了しました。
GビズIDプライムアカウンは通常申請のみの受付となっています。現時点では、gBizIDプライムアカウントID発行までの期間はおおむね1週間となっているとのことです。

IT導入補助金申請に必要なGビズIDプライムアカウントですが、現在取得に相当時間がかかるようです。この事態を踏まえて今回のIT導入補助金申請に限ってGビズIDプライムアカウントの暫定プライムアカウントが発行できるようになっています。

▼注意していただくところを赤太字にしています。

—以下、IT導入補助金サイトより引用—https://www.it-hojo.jp/gbizid/

【重要】GビズIDプライムアカウントの暫定プライムアカウント対応について現在、電子申請の需要増加に伴い、「GビズIDプライムアカウント(以下プライムアカウントと記載します。)」の発行に最大で3~4週間程度の期間を要します。
このため、特例措置として、IT導入補助金の交付申請用に限り、GビズID申請ページにおいて、「暫定GビズIDプライムアカウント(以下暫定プライムアカウント記載します。)」の発行を可能とし、暫定プライムアカウントを用いたIT導入補助金の交付申請を可能とします。
(https://gbiz-id.go.jp/top/)

<暫定プライムアカウントとは>
申請書及び印鑑証明書・印鑑登録証明書の郵送を省略し、審査についても最大限省略して、最大24時間程度(土日祝日を除く。)で発行が可能となるアカウントです。IT導入補助金の交付申請に限って利用できます。

<暫定プライムアカウントの発行申請方法>
⚫GビズIDのトップページの「gBizIDプライム作成」から、必要事項を記入します(通常のプライムアカウントと同様)。
⚫記載事項のうち「部署名」欄に「IT導入補助金」という文言を記入※し、「申請書作成」をクリックする。申請書の印字、押印、印鑑証明書・印鑑登録証明書の取得、郵送は必要ありません。※部署名は記入せず、「IT導入補助金」のみ記載ください。
⚫既に通常のプライムアカウントの発行を申請された方で、IT導入補助金の交付申請締切までにアカウントの発行が間に合わない方は、お手数ですが、再度、上記の作業により暫定プライムアカウントの発行申請を行ったうえで補助金の交付申請をお願いいたします(このとき、申請中の通常プライムアカウントの申請は無効となります。)。
⚫暫定プライムアカウントを通常のプライムアカウントに変更される場合、暫定プライムアカウントの申請の際に作成した申請書を印字し押印の上、印鑑証明書・印鑑登録証明書とともに郵送してください。

<注意事項>
⚫暫定プライムアカウントでIT導入補助金以外の申請を行った場合、当該申請については無効となります。
⚫暫定プライムアカウントではメンバーアカウントを作成しないでください。
⚫暫定プライムアカウントではアカウントID(メールアドレス)を変更しないでください。
⚫上記注意事項に反していることが判明した場合、アカウントを凍結させていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。

<暫定プライムアカウントについての詳細に関するお問い合わせ先>
GビズIDヘルプデスク
電話番号:06-6225-7877(平日9:00~17:00)
メール:support@gbiz-id.go.jp

–以下、IT導入補助金サイトより引用終わり–