STAFF BLOG インターネットのプロ目線コラム

マイモールスタッフがプロの目線でお伝えしたいインターネット活用の便利お得情報や最新のWEBサイト情報、セキュリティ対策にまつわる話、おすすめの最新技術、パソコン利用のワンポイントアドバイスなどインターネット以外の話題もどんどんお伝えしていきます!

多くの問い合わせをいただく検索エンジン対策(SEO)について 2020/3/5

ホームページ制作を行う上で、多くのお客様が
「自社のホームページを多くの人に見てほしい」と願うのではないでしょうか。
そのために、WEB広告(インターネット広告)を配信するのか、QRコードの入ったチラシを配布するのか、
フリーペーパーへ掲載するのか、プレスリリースを配信するのか・・・
様々な施策を各クライアント様が模索される中で、ホームページのアクセス数を稼ぐ王道は、
やはりGoogleやYahoo!といった「検索エンジン」からのアクセス数を稼ぐ方法であるとマイモールは考えております。
検索エンジンからのアクセスを稼ぐには、やはり検索結果のトップに自社のホームページ(WEBサイト)を表示したい!と思われるのではないでしょうか。

そもそも検索エンジンとは?

現在の検索エンジンはGoogle1社のみといっても過言ではありません。
Yahoo!JapanもGoogleの検索エンジンを採用していることで、ほぼすべての人がGoogleを使っているという状況です。
昨今の検索エンジンはとても頭が良く、検索している人の気持ちが通じているくらい検索結果は人によって異なる検索結果となります。
それは、Googleアカウントから得る情報、検索履歴から得る情報、接続されている端末から得る情報、接続されている場所の情報など、
様々なデータを分析して検索結果を表示するようになっています。

検索エンジンの結果表示の順番について

まず前提として、検索エンジンの本来の目的とは、
検索されたキーワードに最も適したサイトを上位に表示する
という基本的な理念のもとに作られています。
つまり、目的をもってユーザーの意図にマッチするであろう情報が適切に掲載されているホームページ(WEBサイト)を
検索エンジン側が、ユーザーへ提案する、これが検索エンジンでの検索結果の表示順となります。

ただ、インターネット上にはホームページが無数あり、競合他社も同じキーワードで検索上位表示を狙っています。
さらに検索順位を操作する業者によって、検索順位上位の座は熾烈な争いの場となっているのが現状です。
世の中に出回る「◯◯を行うと検索結果がより上位に表示される!」という情報に踊らされ、試行錯誤を繰り返している企業が多数存在します。

肝心の検索エンジン対策(SEO)ってどうやるの?

さて本題の検索エンジン対策(検索エンジン結果上位表示)ですが、これだけははっきりしています。

世の中の誰もが検索エンジンの検索結果に上位表示する方法は知りません

世界中で唯一、検索結果に上位表示させる術を知っている人物はGoogleの上層幹部くらいでしょう。

では、お金を払えば検索結果を上げますというSEO業者は何をしているかというと、
”いろいろ試してこの方法で検索結果が上がったからこの方法を売る”ということをしています。
”この方法”というのが曲者で、Googleはさらに賢く、
無理やり検索結果を上げているサイトは逆にペナルティを受け順位が下がるもしくは、検索対象から除外されてしまうこともあります。
これは、過去20年の間に2回ほどGoogleが大きなシステム変更によって実行しています。

マイモールの考える検索エンジン(SEO)対策とは

結論をいいますと、検索エンジンの基本理念である
“検索されたキーワードに最も適したサイトを上位に表示する”ということです。
今までの経験上、コツコツとホームページを更新しているお客様のホームページは検索結果に上位表示されている傾向があります。
ホームページ閲覧者に有益な情報を提供することこそが最も優れた検索エンジン(SEO)対策となります。

マイモールで制作するホームページ(WEBサイト)は、パソコンの操作に不慣れな方や、
ソースコードなどの知識に乏しい方でも、手軽にスマートフォンなどから更新できるシステムで制作し、
お客様へご提供させていただいております。

その本質は、お客様が発信したい情報を、的確に、リアルタイムで世の中へ発信し、
お客様のホームページ(WEBサイト)が、良質なコンテンツを含んだホームページ(WEBサイト)だと評価され、
より多くの方の目に触れ、お客様の事業推進につながれば、と考えております。