STAFF BLOG インターネットのプロ目線コラム

飲食店、食品に関わる業の方必見〈支援情報〉国産農林水産物等販売促進緊急対策

新型コロナウイルスの感染拡大に伴うインバウンド需要の減少、輸出の停滞や緊急事態宣言による外食需要の減少等により、在庫の滞留、価格の低下、売上げの減少等が生じている農林水産品目を対象品目に対して、生産者、農林漁業団体、地方公共団体、民間企業などが行う販売促進の取組を農林水産省が支援するものです。
国産農林水産物等販売促進緊急対策特設ウェブサイト
在庫の増加等の影響が顕著な品目について、販売促進に緊急的に取り組み、消費者に美味しく提供する機会を増やすために様々な支援策が用意されています。飲食店、食品に関わる業の方は必見です。

◆対象品目
①牛肉等(和牛、地鶏(地鶏は学校給食のみ))
②水産物(マグロ類、ホタテガイ、ブリ類、マダイ、フグ類、ウナギ)
③野菜・果実(メロン、マンゴー、いちご、さくらんぼ)
④茶(リーフ茶)
⑤菓子
⑥林産物
⑦花き
⑧つまもの類(わさび、大葉、たけのこ)
⑨そば
⑩ジビエ(イノシシ肉、シカ肉)

◆4つの支援メニュー
1.インターネット販売推進事業
指定のインターネット販売サイトで販売を行う際の送料を支援
https://www.ec-hanbai-suishin.jp/

2.食育等推進事業
子ども食堂等で食育活動を行う際の食材費を支援
https://syokuikusuishin.jp/

3.農林水産物の販路の多角化推進事業
デリバリーやテイクアウト等に飲食店が取り組む際の食材費・容器包装費を支援
https://foodmall.gnavi.co.jp/about/

4.地域の創意による販売促進事業
地域の創意工夫で販売促進キャンペーンを実施する際の食材費等を支援
https://chiikinosoui.jp/