STAFF BLOG インターネットのプロ目線コラム

テレビCMで見かける「Indeed」本当に効果はあるの?

2020.11.19

こんにちは!マイモールです!

年末年始も近づき、サービス業を営む経営者の方々は、
人手不足により頭を悩ませることが多くなってきたのではないでしょうか。
そこで、人手不足の解消に活用するのが求人サイトへの掲載。。。
沢山求人媒体の種類も料金プランも有り、どれが本当に効果があるのかわからないなどでお困りではないでしょうか?

そこで今回より、弊社が代理店を務めているIndeedについて
実際に運用を行っているからこそお伝えできる、様々な情報を発信していきます。

今回は「Indeedと他メディアとのアクセス比較」の情報をお伝えします!

「Indeed」は最近テレビCMの配信などに力を入れており、
目にしたことがある方は多いと思いますが
他の求人メディアも多い中で、Indeedはどのぐらいアクセスされているか知っていますか??

ここで、各求人サイト月間ユーザー訪問数の求人メディア上位5つを見てみましょう!

———————————————————————–

< 月間ユーザー訪問者数ランキング(2020,2時点)>

1.Indeed : 28,950,000人
2.タウンワーク : 12,860,000人
3.リクナビNEXT : 9,534,000人
4.doda : 8,741,000人
5.マイナビ転職 : 8,541,000人

———————————————————————–

この通り、断トツでIndeedを使っている求職者が多いことが分かります!

試しに、Googleで「一般事務 求人」のキーワードで検索してみると・・・

検索結果には、Indeedが上位に表示されています!
上位にサイトが表示されるということは、検索した人の目に多く留まりやすくなるので
求職者も自然と、Indeedをクリックすることが多いのではないかと思います。

今回で、Indeedのアクセス数の他との違いは感じられましたでしょうか??
今後もIndeedの魅力が伝わる情報を発信していきますので
求人掲載を検討中の方はぜひチェックしてみて下さい!

もしIndeedへの掲載にご興味をお持ちいただいたり、
もう少し詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせくださいね!