STAFF BLOG インターネットのプロ目線コラム

マスクやアルコール消毒液等の購入に掛かった経費が補助される「滋賀県新しい生活産業様式確立支援事業」

滋賀県が、新型コロナウイルス感染症への対策として、滋賀県内中小企業等の新しい生活・産業様式の確立に向けた取組に対して上限 10万円、下限 5万円の補助金が受給できます。
4月1日以降に購入した衛生用品等(対象となる経費参照)が対象です。申請受付期間は令和2年11月20日(金)までとなっています。受付方法は現在オンライン申請となっています。

公式サイト https://www.shiga-joseikin.com/

以下要綱を公式サイトより抜粋しています。

▼助成対象事業者(滋賀県内事業者)
令和2年8月19日以前に開業しており、営業活動の実態がある事業者のうち、次に掲げるものが対象事業者となります。
ア 県内中小企業
イ 中小企業者の要件に合致する団体(生協、公益財団法人、NPO 法人、農事組合法人)等
ウ 商店街振興組合、事業協同組合、企業組合、協業組合、商工組合、商店街等において共同して事業活動を行うための規約等を制定している任意に組織された団体
エ 個人事業主件に合致する団体(生協、公益財団法人、NPO 法人、農事組合法人)等

▼助成額(税抜)
限度額:上限 10万円 下限 5万円※1法人または1個人事業主当たり1回の申請とする。
▼対象経費
対象となる経費は、次の条件をすべて満たすものであって、令和2年4月1日以降に発生する感染防止対策の取組に要する費用の支出に限ります。
ア 使用目的が本事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
イ 令和2年4月1日以降に発生し、対象期間中に支払が完了した経費
ウ 証拠資料によって支払金額が確認できる経費
▼対象となる経費
https://www.shiga-joseikin.com/assets/file/taisho-keihi.pdf

■申請方法
オンライン申請 https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=oena-leoasj-181fe4793ffb256467156ba9a383d572
〇申請に必要な書類
中小企業
●営業活動を証する書類 以下の①〜③の書類すべて
①定款または登記簿謄本
②損益計算書(直近1か年)
③貸借対照表(直近1か年)
●本人確認書類の写し(代表者のもの)
●運転免許証写し、●健康保険証写し(おもて面のみ)、●マイナンバーカード写し(おもて面のみ)等
●領収書・明細書(レシート)の写し
●支払いの振込口座の写し(任意)

現在はオンライン申請のみとなっていますが、郵便での受付も予定しているようです。すでに申請は始まっていますので、込み合うことが予想されますので、お早目の申請をお勧めします。